メルマガ購読・解除
会社員のセカンドジョブ
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
マクロミルへ登録 MyVoice クラウドソーシング「ランサーズ」

スポンサーサイト



  管理人のプロフィール
--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あなたの1クリックが、当ブログの栄養源
にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

お金は大事だけどそこまでしなくても



  管理人のプロフィール
2014.09.26.Fri.08:40
お金は非常に大切ですね。

ある程度持っていないと生活が成り立ちません。

私も副業にいそしんでいる者なのでお金は大切にしています。

でも先日そこまでするの?という気持ちの悪い事がありました。

同僚が転勤するという事で送別会が行われました。

かなり厳しい条件の転勤であった為に会社をあげて送り出すという意味で会社が前費用を負担したんですね。

20人くらい集まったでしょうか。

後日その費用負担を決めた管理職のところにある社員がきたそうな。

「先日の送別会は休んでしまって参加できませんでした。会社が費用負担をしたそうなので、参加できなかった分という事で昼飯でも夕飯でもいいので会社払いで連れて行ってくれませんか?」

まさかと思う言動。自分が聞いたわけではありませんので真偽の程は定かではありませんが、気持ち悪いですね。

この感覚が。

この社員が持っている常識ってどこで培われたものなんだろう。

もちろん一蹴されて、大きなマイナスイメージを持たれておしまいです。

お金を大切にするのとセコイのは違います。

気を付けたいですね。

あなたの1クリックが、当ブログの栄養源
にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村
コメント
No title
そういう申し出をした社員の言動、全然理解ができないですね。
一瞬「どういうこと?」と思ってしまいました。
ホントにどこでそういうことを学んだのか?
理解に苦しんでます。
Re: No title
カネヤンさん、こんにちは。

耳を疑うという事の典型ですよね。

どのような環境で生活しているとそのような考えになるのか、不思議です。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。